スポンサードリンク

嵐山へのアクセス!京都駅からのバスや電車での行き方と料金や時間

地下鉄と阪急電車を乗り換える場合

次に地下鉄と阪急電車を乗り継ぐ場合には、以下のようになります。

【地下鉄 烏丸(からすま)線】

 京都(国際会館行き)
  ↓
 四条 210円

【阪急電車】

 烏丸(からすま)(梅田行き)
  ↓
  桂(嵐山行き)
  ↓
 嵐山 220円

この場合の料金や時間は以下のようになります。

料金乗車時間最寄り駅からの時間合計時間
430円約30分~35分駅~嵐山中心部→徒歩約10分約40分~45分

嵐山中心部まで10分ほど歩くことになりますが、

こちらの嵐山駅からの場合には渡月橋を渡ることになりますし、

途中にある嵐山公園からは渡月橋のある嵐山の風景を味わうことができますので、

嵐山の風景を味わうという意味ではおすすめの駅になります。


(出典「photoAC」)

阪急嵐山駅からの行き方は?

また阪急の嵐山駅からは以下のようにお進みください。

① 渡月橋

② 嵐山公園

③ 阪急 嵐山駅

駅の改札を出てからは真っ直ぐに進んでいただくと嵐山公園に向かえます。

その嵐山公園に入ってからは左に進んでいただいて、

右の渡月橋を渡っていただくと、竹林や天龍寺などに向かうことができます。

スポンサードリンク

まとめ

バスで向かう場合

市バスの場合

料金乗り換え最寄りのバス停からの時間合計時間
230円なしバス停~嵐山中心部→徒歩すぐ約45分

京都バスの場合

料金乗り換え最寄りのバス停からの時間合計時間
230円なしバス停~嵐山中心部→約5分約50分

電車で向かう場合

JRのみの場合

料金乗り換え最寄り駅からの時間合計時間
240円なし駅~嵐山中心部→徒歩約10分約22~25分少々

JRと嵐山電車を乗り継ぐ場合

料金乗り換え最寄り駅からの時間合計時間
460円1回駅~嵐山中心部→徒歩すぐ約30分~35分

地下鉄と阪急電車を乗り継ぐ場合

料金乗り換え最寄り駅からの時間合計時間
430円2回駅~嵐山中心部→徒歩約10分約40分~45分

バスは渋滞によって遅れる場合がありますので、

京都での移動は電車がおすすめではありますし、

桜や紅葉のシーズンには混雑しますので、移動時間は余裕を持たせてお考えください。

また電車の場合にはJRの嵯峨嵐山駅が一番料金も安くなりますし、

トロッコ列車の駅も近くになりますが、

嵐山電車の嵐山駅は、中心部に近いのとキモノフォレストがおすすめですし、

阪急電車の嵐山駅は、嵐山の風景を味わうという意味ではおすすめで、

個人的な意見ですが、トロッコ列車をご利用でなければ、

行きと帰りで嵐山電車の嵐山駅と阪急電車の嵐山駅をご利用いただくのもおすすめです。

料金だけでなく駅や周辺の観光を含めて、どの方法でアクセスするかを検討していただければと思います。

また嵐山からその他の観光地へのアクセスについては以下のページをご利用ください。

嵐山からのアクセスページの一覧


嵐山では景色をじっくりと味わっていただければと思いますし、

旅の事前の準備の時間で、どこに行こうかと想像を巡らせるのも旅の醍醐味の一つで、

始まる前から想像しては楽しんで、行ってからはじっくりと味わって、終わってからは写真などで思い出にひたる。

旅はそうしたものだと思いますが、

事前準備も楽しみながらアクセスについても充分に調べていただいて、

京都の楽しい思い出をたくさん作っていただければと思います。