スポンサードリンク

東福寺へのアクセス!三条京阪からの電車の行き方と運賃や時間を紹介


(出典「photoAC」)

東福寺は京都の紅葉の名所として知られていて、鮮やかな紅葉の季節には多くの人たちが東福寺の紅葉を楽しんでいます。

人が多いのも東福寺の紅葉ならではの光景ですが、

それでは三条から東福寺へのアクセスは、どのように行けば良いでしょうか?

ここでは三条から東福寺へのアクセスについて詳しくご紹介していきます。

また紅葉のシーズンには人が混雑しますので、余裕を持たせた移動時間でお考え下さい。

スポンサードリンク

東福寺の最寄り駅やバス停と臥雲橋を通るルート

まず東福寺の最寄り駅やバス停をご確認いただきたいと思いますが、以下のようになります。

① JR・京阪 東福寺駅

② 東福寺 日下門

①の東福寺駅から②の日下門までは、どちらからも徒歩およそ10分になります。

また上記のルートが東福寺への主なルートで、

このルートには「臥雲橋」という橋があって、この橋から東福寺の境内が見えるという意味でもおススメのルートですね。

ちなみに駅を出てから東福寺に向かい場合は右に進むことになりますが、紅葉の時期ですとこのルートへの誘導もあります。

また人の流れもできていますので、駅からの行き方は難しくないと思います。

三条から東福寺へ電車で向かう場合は?

では三条京阪から東福寺までの具体的な行き方は以下のようになります。

【京阪電車】

 三条駅(3~4番のりば 淀屋橋・中之島方面行き)
  ↓
 東福寺駅

この場合の料金や時間は以下のようになります。

料金乗車時間最寄り駅からの時間合計時間
210円約6分徒歩約10分約16分

スポンサードリンク

もしも次の移動、またはお帰りの際に京阪電車を使う場合

こちらは少し余談になるのですが、

東福寺を見終わった際に、次の観光地やお帰りの際に、

もしも京阪電車をご利用する予定がある場合には、

京阪電車の鳥羽街道駅が近くなる場合もあります。

① 東福寺 六波羅門

② 京阪 鳥羽街道駅

③ JR・京阪 東福寺駅

①の六波羅門から出入りすることも可能で、次の移動の際に京阪電車をご利用の場合には、

こちらから出て鳥羽街道駅に向かうと、徒歩でおよそ4~5分ほど歩く時間が短く済みます。

ただ駅の出入口は南側になりますので、上記の矢印のルートを拡大してご確認ください。

こちらの駅は、次の移動で京阪電車を使う場合に限られますが、

東福寺内部も広いですので、他の観光地などを巡る際に少しでも体力を温存していただければと思います。

まとめ

またご存知かと思いますが、東福寺の紅葉については以下のページをご覧ください

京都の紅葉の名所としては、東福寺が挙げられます。紅葉の名所だけに、シーズンになると人も混雑しますが、それでも京都の紅葉を見るなら、東福寺はおすすめです。ここでは東福寺の紅葉の見頃の時期や拝観時間、アクセスなどをご紹介します。

東福寺は紅葉シーズンには、人が多くなる紅葉の観光名所になりますが、

それだけ紅葉の時期の東福寺は、人を引き付ける魅力があるということでしょう。

また観光を楽しむならアクセスについても事前に充分に確認をしていただいて、スムーズな移動で楽しんでいただければと思います。

それでは、また!