スポンサードリンク

四条河原町から嵐山へのアクセス!バスや電車での行き方を徹底調査してみた


(出典「photoAC」)

嵐山は渡月橋や竹林・トロッコ列車などで有名な観光地です。

また嵐山では春には桜の装いを、秋には紅葉の装いを楽しむことができますよね?

それでは四条河原町から嵐山までのアクセスは、どのように向かえば良いでしょうか?

ここでは四条河原町からの嵐山へのアクセスとして、電車とバスのルートを比較すると共に、嵐山の駅の魅力をご紹介します。

ただ嵐山は人気の観光地ですので、移動時間は余裕を持たせてお考えください。

スポンサードリンク

四条河原町から嵐山へのアクセス方法は?

まず四条河原町から嵐山へのアクセス方法ですが、バスで直接向かうこともできます。

また電車の場合には乗り継ぎが必要ですが、特に観光シーズンにはバスは渋滞によって遅れる場合があります。

また嵐山の駅にも魅力がありますので、個人的には電車でのアクセスがおすすめです。
なおこちらの記事はページを分けています。

1ページ目に駅と電車でのアクセス。

2ページ目にはバス停とバスでのアクセスについてご紹介しています。

この記事の2ページ目はこちら

嵐山の駅の場所は?

ではまずは電車でのアクセスからご紹介していきますが、嵐山に電車で向かう場合には主に以下のルートがあります。

(1)阪急電車のみで向かうルート

(2)阪急電車と嵐山電車を乗り継ぐルート

また嵐山の駅の場所をご確認していただきますが、以下の場所になります。

① 嵐山電車 嵐山駅

② 渡月橋

③ 阪急 嵐山駅

嵐山の中心部までは、①の嵐山電車(通称:嵐電【らんでん】)の嵐山駅からは徒歩すぐ。

③の阪急の嵐山駅からは徒歩およそ10分ほどになります。

また①の嵐電の嵐山駅は天龍寺や竹林に近く便利な駅で、駅を出てからは右に進めば天龍寺や竹林などがあります。

またこの駅を出て左に進めば渡月橋があります。

また③の阪急の嵐山駅からは渡月橋のある風景を眺めたり、渡月橋を渡ることになる意味ではおすすめです。

お時間があるなら③の阪急の嵐山駅もおすすめで、どちらも捨てがたいものがあります。

ということで、行きと帰りで二つの駅を使い分けていただくのもおすすめですね。

なお嵐山の主な観光地の場所は以下のようになります。

① 竹林

② 野宮(ののみや)神社

③ 天龍寺

④ 渡月橋

スポンサードリンク

阪急電車のみで向かう場合は?

では具体的なアクセスについてご紹介していきますが、まず阪急電車でのみで向かう場合は、以下のような乗り換えが必要になります。

【阪急電車】

河原町(梅田行きのみ)

桂(嵐山行き)

嵐山

この場合の料金や時間は以下のようになります。

料金乗車時間最寄り駅から嵐山中心部まで合計時間
220円約20分~25分徒歩約10分約30分~35分

阪急嵐山駅からの行き方は?

また阪急の嵐山駅からは以下のようにお進みください。

① 渡月橋

② 嵐山公園

③ 阪急 嵐山駅

駅の改札を出てからは真っ直ぐに進んでいただくと②の嵐山公園に向かえます。

その嵐山公園に入ってからは左に進んでいただいて、右の渡月橋を渡れば竹林や天龍寺などに向かうことができます。

途中の嵐山公園から渡月橋を眺める景色は、嵐山らしい風景と言えます。


(出典「photoAC」)

スポンサードリンク

阪急電車と嵐山電車を乗り継ぐ場合は?

次に阪急電車から嵐山電車に乗り継ぐルートでは、以下のような乗り換えが必要になります。

【阪急電車】

河原町(梅田行きのみ)

大宮 150円

【嵐山電車】

四条大宮(嵐山行きのみ)

嵐山 220円

この場合の料金や時間は以下のようになります。

料金乗車時間最寄り駅から嵐山中心部まで合計時間
370円約45分徒歩すぐ約45分

また阪急の大宮駅からは2B出入口からが乗り換えが便利になります。

① 阪急 大宮駅 2B出入口

② 嵐山電車 四条大宮駅

まず阪急の大宮駅ではメインの東改札から①の2B出入口に出ていただいて、交差点の横断歩道を渡ります。

すると②の嵐山電車の四条大宮駅に向かうことができます。

またこちらの嵐山電車で四条大宮駅から嵐山駅に到着すると、その嵐山駅の構内には足湯がありますし、キモノフォレストも見もので夜にはライトアップされます。


(出典「photoAC」)

ちなみに阪急電車から嵐山電車の乗り換えは、西院駅で乗り換えることもできます。

この方が乗車時間が短くなりますが、この西院駅での乗り換えは初めての方には分かりにくいと思いますので、こちらではおすすめしていません。