スポンサードリンク

嵐山へのアクセス!京都駅からのバスや電車での行き方と料金や時間

嵐山周辺の駅の場所について


(出典「photoAC」)

次に電車で向かう場合をご紹介していきますが、その場合は主に以下の3通りがあります。

(1)JRで向かう場合

(2)JRと嵐山電車を乗り継ぐ場合

(3)地下鉄と阪急電車を乗り継ぐ場合

以下でそれぞれ詳しく説明していきますが、

まず嵐山の周辺の駅からご確認いただきたいと思いますが、以下のようになります。

① JR 嵯峨嵐山駅

② 嵐山電車 嵐山駅

③ 渡月橋

④ 阪急 嵐山駅

②の嵐山駅は嵐山中心部にも近く、観光には便利かと思います。

この駅を出れば、右に天龍寺や竹林、野宮神社などが、

左に進めば渡月橋があります。

また①のJR嵯峨嵐山駅④の阪急嵐山駅からは、

嵐山の中心部までは徒歩およそ10分ほどになります。

①のJRの嵯峨嵐山駅はトロッコ列車に乗る場合には、

トロッコ列車の駅が近く便利になりますし、

また④の阪急の嵐山駅からですと渡月橋を渡るルートになりますので、嵐山の風景を楽しむという意味ではこちらの駅もおすすめです。

スポンサードリンク

JRで向かう場合の料金や時間

では具体的なアクセスについてご紹介していきますが、

JRで嵐山へ向かう場合には乗り換えなしに行けるため便利ですし、先ほど書きましたがトロッコ列車のトロッコ嵯峨駅がすぐ近くにあります。

【JR嵯峨野(さがの)線】

 京都(31~33番のりば)
  ↓
 嵯峨嵐山

この場合の料金や時間は以下のようになります。

料金乗車時間最寄り駅からの時間合計時間
240円約12~15分少々駅~嵐山中心部→徒歩約10分約22~25分少々

快速電車にご乗車いただいた場合には、約12分の乗車時間になります。

電車での移動の中では料金は最も安くなります。

ただ嵐山中心部からは離れていますので、

トロッコ列車に乗る場合でなければ、以降にご紹介する別の嵐山駅へのアクセスがおすすめではあります。

JR嵯峨嵐山駅からの行き方は?

また駅からの行き方についてですが、

JRの嵯峨嵐山駅からは以下のようになります。

① JR 嵯峨嵐山駅

② 嵐山電車 嵐山駅

③ 天龍寺の門

嵯峨嵐山駅からは改札を出て左に曲がり、まずは南出入口から出ていただきます。

トロッコ列車の駅もこの南出入口からが近くになります。

また南出入口を出てからは、しばらく真っ直ぐ進むと標識もありますが、

道がやや道が左に曲がる場所で右に曲がっていただいて、その後は真っ直ぐに進んでいただくと③の天龍寺の門が見えてきます。

またそこから右に向かえば竹林や野宮神社が、

左に曲がると渡月橋があります。

スポンサードリンク

JRと嵐山電車を乗り換える場合の料金や時間

次にJRと嵐山電車を乗り継ぐ場合には、

先ほどのJR嵯峨嵐山駅から、嵐山電車に乗り継ぐことになります。

【JR嵯峨野線】

 京都(31~33番のりば)
  ↓
 嵯峨嵐山 240円

(嵐山電車に乗り換え。徒歩約5分ほど。)

【嵐山電車】

 嵐電嵯峨(らんでんさが)(嵐山行き)
  ↓
 嵐山 220円

この場合の料金や時間は以下のようになります。

料金乗車時間最寄り駅からの時間合計時間
460円約30分~35分駅~嵐山中心部→徒歩すぐ約30分~35分

またJR嵯峨嵐山駅から嵐電嵯峨駅へのルートは以下のようになります。

嵯峨嵐山駅の改札を出てからは左に曲がり、

南側出入口を出てからは真っ直ぐに進むと、左手に駅が見えてきます。

嵐山電車は簡素なホームですが、線路を越えた側のホームが嵐山方面行きになります。

またこの嵐山電車の嵐山駅は、

嵐山の中心部にも近くおすすめの駅で、駅構内には足湯もありますし、

キモノフォレストというオブジェもあり、夜間にはライトアップされます。


(出典「photoAC」)