スポンサードリンク

平安神宮へのアクセス!銀閣寺からの行き方とバスの料金や時間


(銀閣寺 出典「photoAC」)

銀閣寺は室町時代に造られたお寺で、足利8代将軍の義政にゆかりのある京都の有名な観光地で、

平安神宮は桓武天皇がまつられた神社で、朱塗りの神殿と敷き詰められた白い石のコントラスは見所の一つです。

では銀閣寺から平安神宮までのアクセスは、どのように行けば良いでしょうか?

ここでは銀閣寺から平安神宮までのアクセスについて詳しくご紹介します。

また観光シーズンには京都も人が多くなりますので、移動時間は余裕を持たせてお考えください。

スポンサードリンク

銀閣寺から平安神宮へのアクセス それぞれの最寄りのバス停の場所は?

銀閣寺の最寄りのバス停について

まず銀閣寺の最寄りのバス停からご確認していただきますが、以下のようになります。

① 銀閣寺

② バス停 銀閣寺
③  〃  銀閣寺 Aのりば

①の銀閣寺からは、②のバス停までは徒歩およそ5分、③のバス停までは徒歩およそ8分になります。

②のバス停のバス乗り場は1つしかありませんが、③のバス停の場合は上記のAのりばからになりますので、

銀閣寺からの場合は、白川通りという大通りとの交差点で左に曲がっていただくとAのりばに到着します。

ただ銀閣寺から近い②の銀閣寺からもバスは多く運行されていますので、こちらからバスに乗車していただければと思います。

平安神宮の最寄りのバス停について


(出典「photoAC」)

次に平安神宮の最寄りのバス停の場所は、以下のようになります。

① 平安神宮 応天門(出入口)

② バス停 岡崎公園動物園前(西行き)

③  〃  岡崎公園 ロームシアター京都・みやこめっせ前(西行き)

④ 大鳥居

⑤ バス停 岡崎公園 美術館・平安神宮前(南行き)

銀閣寺からのバスは、②③のバス停は西行きのバス乗り場に、⑤のバス停は南行きのバス乗り場に到着します。

それぞれのバス停の場所は、マップを拡大してご確認していただきたいと思いますが、

②のバス停で降りた場合には、バスの進行方向に向かっていただき、右に曲がると平安神宮へ、

③のバス停で降りた場合には、バスの進行方向と反対に向かっていただき、左に曲がると平安神宮へ、

⑤のバス停で降りた場合には、バスの進行方向と反対に向かっていただくと、平安神宮に向かうことができます。

どのバス停からも①の応天門までは徒歩およそ5分ほどになり、

周囲は大通りばかりですので迷うことはないと思いますし、⑤のバス停の近くには平安神宮の大鳥居があります。


(出典「photoAC」)

大鳥居に近いという意味では⑤の「岡崎公園 美術館・平安神宮前」というバス停はおすすめですが、

それだけにこのバス停は混雑する印象がありますので、混雑を避けるなら⑤以外のバス停がおすすめではあります。