スポンサードリンク

醍醐寺へのアクセス!南禅寺からの行き方と電車やバスの料金や時間


(南禅寺 出典「PIXTA」)

南禅寺は水路閣が特徴的な京都の観光地で、京都の紅葉の名所になりますが、

醍醐寺は桜も有名ですが、紅葉も楽しめる観光スポットになります。

では南禅寺から醍醐寺までのアクセスは、どのように行けば良いのでしょうか?

ここでは南禅寺から醍醐寺へのアクセスについて詳しくご紹介します。

また紅葉などのシーズンには京都も混雑しますので、移動時間は余裕を持たせてお考え下さい。

スポンサードリンク

南禅寺の最寄り駅について

まず南禅寺の最寄り駅についてご確認していただきますが、以下のようになります。

① 南禅寺 中門

② ねじりまんぼ

③ 地下鉄・東西線 蹴上(けあげ)駅 1番出入口

③の駅に向かう場合は、

②のねじりまんぼと呼ばれるレンガ造りのトンネルをくぐるのが近道になり、

この場合には①の中門から③の駅までは徒歩およそ6分ほどになります。

また中門からの行き方は以下のようになります。

① 南禅寺 三門

② 南禅寺 中門

③ 金地院の門

上記のマップの②の中門から右側が南禅寺の境内になりますが、

②の中門を出た場合には、すぐ左手にある③の門をくぐって向かうこともできますし、

②の中門の手前から左に曲がって向かうこともできます。

その後は道なりに進んでいただくと、レンガ造りのトンネルがあり、

そのトンネルをくぐってからは左に進んでいただくと、蹴上駅に向かうことができます。

醍醐寺の最寄り駅とバス停について


(出典「PIXTA」)

次に醍醐寺の最寄り駅とバス停ですが、以下の場所になります。

① バス停 醍醐寺

② 醍醐寺 総門(出入口)

③ バス停 醍醐寺 南行き

④ 地下鉄・東西線 醍醐駅

①のバス停は醍醐寺の内部にあり、

③のバス停からは、②の総門まで徒歩すぐになります。

また④の駅からはA→Bのルートで徒歩およそ10分になります。

なおこちらでご紹介するバスは、③の醍醐寺へは

山科駅からのバスは南行きのバス乗り場に停まりますので、

醍醐寺へはバスの進行方向に進んでいただくことになります。

また醍醐駅からのコミュニティバスの場合には、北行きのバス乗り場に停まりますので、

醍醐寺に向かうにはバスの進行方向と反対に進んでいただくことになります。

また説明が長くなりますが、

駅からの場合、2番出入口からが醍醐寺に近くなり、

2番出入口を出てから北に向かっていただいて、

次の曲がり角を右に曲がれば、あとは道なりに進んでいただくと醍醐寺に向かうことができます。

ただ駅からの場合は曲がり角を曲がってからは、ゆるやかな登り坂になります。

駅からのバスもありますので、そのバスについてもご紹介します。

スポンサードリンク

南禅寺から醍醐寺への交通手段は?


(南禅寺・水路閣 出典「PIXTA」)

では具体的な交通手段についてですが、

南禅寺から醍醐寺に向かう場合には、主に以下のルートがあります。

(1)電車とバスを乗り継ぐ方法

(2)電車のみで向かう方法

紅葉のシーズンには渋滞によってバスが遅れる場合がありますので、

移動時間には余裕を持たせてお考え下さい。

電車とバスを乗り継ぐ場合は?

まず電車とバスを乗り継ぐ場合には、以下のような乗り継ぎになります。

【地下鉄・東西線】

 蹴上駅(六地蔵行き)
  ↓
 山科駅 260円

注意:蹴上駅からの電車は、六地蔵行き浜大津行きがあり、

浜大津行きに乗車すると山科駅には向かいませんのでご注意ください。

(浜大津行きに乗車した場合にも、京阪山科駅から以下のバスに乗ることはできますが、

電車料金が290円と多少高くなりますので、

上記の山科駅での乗り換えをご案内することにしました。)

【京阪バス】

 山科駅(2のりば
  ↓
 醍醐寺 または 醍醐寺 220円

(地下鉄の山科駅からの場合には、バス停へは2番出入口からが近くになります。)

この場合には料金は合計で480円になります。

スポンサードリンク

バス停・醍醐寺に向かう場合

また醍醐寺内のバス停・醍醐寺に向かう場合には、乗車時間は以下のようになります。

乗車時間最寄り駅・バス停からの時間合計時間
約45分前後南禅寺~駅→徒歩約6分
バス停~醍醐寺→徒歩すぐ
約50分前後

また山科駅からのバスは以下になります。

バスのりば系統番号行き先バスの本数
2のりば29A醍醐寺行き約30分に1本

バス停・山科駅の2のりばとバスの時刻表については、以下のページからご確認ください。

京阪バス ホームページ バスナビ

上記のページから「山科(やましな)駅」を検索していただき、

「2のりば」の「29A」の時刻表をご確認ください。

また検索結果が表示されたページ、

または時刻表を表示したページの上に「のりばMAP」のボタンがありますので、

そちらからバス乗り場の場所についてもご確認ください。

バス停・醍醐寺前に向かう場合

次にバス停・醍醐寺に向かう場合の所要時間は以下のようになります。

乗車時間最寄り駅・バス停からの時間合計時間
約35~40分南禅寺~駅→徒歩約6分
バス停~醍醐寺→徒歩すぐ
約40~45分前後

バスの乗車時間はこちらの方が短いため、移動時間はこちらの方が多少短くなります。

また山科駅から醍醐寺に向かうバスは以下になります。

バスのりば系統番号行き先バスの本数
1のりば22、22A京阪六地蔵行き約20分に1本

なお24、24A系統の合場川行きも醍醐寺に向かいますが、

あわせて夜に1時間1本ほどの運行のみになります。

このバス停・山科駅の1のりばと時刻表については、

先ほどと同様に以下のページから「山科駅」をお探しください。

京阪バス ホームページ バスナビ